人狼殺

【人狼殺】タスク切りの意味とやり方

人狼殺の用語【タスク切り】を解説します。

人狼殺をプレイしていると、タスク切りという言葉をよく目にすると思います。

タスク切りとはどういった意味があるのでしょうか。

今回はタスク切りについて紹介していきます。

タスク切りとは

タスク切りとは、アプリをリセットすることです。一度アプリを終了させる行為をタスク切りといいます。

例えば、スムーズにプレイが出来なかったり、そもそも遊べないことがよくありますよね。

回線が切れてしますと声が途切れたり、自分のターンに何も話す事が出来ずに終了してしまうなど、迷惑をかけてします場合もあります。

人狼殺で遅延をしてしまうことは市民陣営であっても人狼陣営であっても不利な状況に追い込まれてしまう事になります。

ゲームを始める前に少しでも回線が悪いなと感じたらタスク切りを行って状態を改善しましょう。すべてはタスク切りで解決しますので、ここからはその方法をご紹介します。

iPhoneでタスク切りを行う方法

iPhoneのタスク切り

 

  1. ホームボタンを速いテンポで2度押す。
  2. 画面に表示されたアプリの画面を上に向かってスライドする

androidでタスク切りを行う方法

  1. ホームのタスクボタンをタップ
  2. 最近の使用アプリ一覧を削除

 

タスク切りまとめ

タスク切りには携帯を軽くする効果があるので、重すぎて人狼殺や人狼ジャッジメントがプレイできない時は試してみてください!

それでは、また次の記事で会いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です